個人演説会お知らせ ()
【個人演説会】   ご近所・お友達お誘いあわせのうえご来場ください。   お待ち申し上げています。      4月2日(火) 19:45~ 港晴会館 (港晴1-5-18)   4月3日(水) 19:45~ 大生塗装工業㈱ガレージ(磯路小学校西側)    宜しくお願いします    
>> 続きを読む

豊かな森づくり ()
○豊かな森づくりQ)平成31年度予算で、持続的な森づくり推進事業がある。安定的に木材を供給できる体制を構築するとある。いわゆる木材生産を進めるための事業と理解するが、どのようなところで実施しているのか伺う。 A)持続的な森づくり推進事業については、作業道の舗装や木材集積土場の設置などを進め、計画的に間伐を実施し、安定的な木材を供給できる体制を構築することを目的に実施している。具体的には、府内約25,000ヘクタールのスギ・ヒノキなどの人工林のうち、森林法に基づく森林経営計画が策定済みの1地区あた
>> 続きを読む

儲かる農業 ()
○儲かる農業Q)先月に全国の農業青年が一堂に会する「全国農業青年交換大会」が、50年ぶりに大阪で開催された。私も開会式に出席したが、農業に対する若い農業者の熱い思いに触れ、農業の未来は明るいと感じた。大会の成果はどうだったか。また、大会テーマの「儲(もうける)」についてはどうだったか。  A)府としても、本大会の成果を活かし、大阪農業の担い手である4Hクラブを始めとする青年農業者に対して、新たな品種の導入や6次産業化の取組み、ICTの活用などを促すことにより、「儲ける」農業が実現できるよう、引き
>> 続きを読む

動物愛護管理基金 ()
○動物愛護管理基金Q)動物愛護管理基金で、地域猫の去勢を藤井寺市で行ったと聞く。成果などを教えてほしい。 A)藤井寺市で実施済みの事例では、オス1頭、メス2頭の不妊去勢手術を実施した。また、野良猫を近づけないようにするための超音波発生装置の貸出しや消耗品の支給、さらに、猫対策のアドバイザーとして大阪府立大学の専門家を派遣し、地域猫活動についての講義を行った。当該地域では、野良猫と考えられていた猫のほとんどが、実際には飼い猫であったことが判明し、所有者明示や室内飼育といった適正飼養の普及啓発につな
>> 続きを読む

ゴミ問題 ()
○ゴミ問題Q)府民1人1日当たりのゴミの排出量は950グラム。全国平均は925グラムで、大阪府は全国で少ない順から29番目。集団回収など資源化量を含んだ生活系ゴミは、少ない順で5位と頑張っているが、事業系ゴミは全国で46番目である。そこで、まず、府民1人1日当たりの事業系ゴミ排出量が多い理由と府内市町村の取組みについて伺う。 A)その主な理由としては、二つ考えられる。第1に、事業者が分別していない紙等の資源物が多く含まれていること。第2に、市町村が、これまで家庭系ごみの3Rに重点を置いてきており
>> 続きを読む

年末ご挨拶 ()
年末ご挨拶 拝啓 早いもので、今年もあと僅かとなりました。貴方様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は、何かとお世話になりありがとうございます。4月から大阪維新の会・大阪府議会議員団の代表を務めております。お立場を与えて頂き、そしてこの様に元気に活動できますのも、皆様方のお陰と感謝申し上げます。府議会の最大会派として、しっかり大阪をリードしていきます。 今年は、災害の多い年でした。2月は大寒波、6月は大阪北部地震、7月は西日本大豪雨、8月は殺人的な猛暑、そして9月には第2
>> 続きを読む

万博誘致 クウェート訪問-3 ()
11月14日(水)外務省幹部に会う予定だったが、大雨の予報が出て、役所が休みになったためキャンセルとなる。11:00 情報省幹部と会う。・日本とクウェートは、関係が強い。・大阪は万博の経験があり、全てを持っている。・勝つことを願う。・友人としての関係を大切にするなど力強い言葉をいただいた。      会談の様子三田の挨拶 大阪の魅力について話します。大阪・関西にはノーベル賞を受賞した山中教授によるiPS細胞を活用する再生医療があります。この細胞で心臓、網膜、パーキンソン病などの治験が進んでいま
>> 続きを読む